ベルギー奇想の系譜 

Bunkamuraザ・ミュージアムで行われている
「ベルギー奇想の系譜」を見に行ってきました。

最近あまり洋画は見ないのですが、マグリット・エッシャーなど
変わり所は若い時によく見に行っていたので、なつかしさ半分で
足を運んでいます。
今回も目当ては久しぶりのマグリットでした。

マグリットを一番最初に見たのは台風の日の東急本店(渋谷)の展示でした。
帰りに目黒川が氾濫して中目黒は乗降禁止になっていたのを憶えています。
その時から数十年ずっと、ぽかんと浮かぶ雲を見るたび、
"マグリットが描いた雲の様"とぼんやり雲を眺め続けてしまいます。
そしてマグリットの絵を見るたび、きっちり現実の空が私の中に表れます。
この不思議さを味わいに何度も見に行ってしまうのです。

入り口に「フランダースの戦士(絶望の戦士)」という像がありました。
顔がキラキラ光っています。
よくよく見ると、光っているのって甲虫?コガネムシ的な?
ちょっとまて、作者ヤン・ファーブルと書いてある?
んっ、ファーブルで甲虫?家に帰って調べてみました。
アンリ・ファーブルは曾祖父だそうです。

こういう企画展は見る物が限られてしまうので、
なかなか行かないのですが、
たまには変わった発見もあって良いですね。

劇場版ポケットモンスター キミにきめた! 

映画、ぬおぬおと一緒に見てきました。
onjun

過去のエピソードが美化され、
曖昧になるとこうなる的な映画でした。
タケシやカスミがなつかしいと思いながら見終わって
エンディング…泣けました。

TOHOシネマズで見たのですが、おおきな看板がなく、
せっかくぬおぬお連れてきたのに、写真撮れないなぁと
思ったらトウキョウペイのポケモンセンターにありました。
onjun
写真を撮っていると、「それ、くたくたポケモンですよね!!」
と店員さんが話しかけてくれました。
いつ来てもここのポケセンの店員さんはいい人たちばかり♪
ヒノアラシをお持ちだそうで、私ついつい熱く語ってしまいました。
はずかしぃ。
ルナアーラとソルガレロと
onjun   onjun



この間岸和田に行った時の遊び10%は
三十三間堂と京都のポケセン!!
売っている物だいたい一緒なんだけど、ポケモンファンだから、
行きたくなってしまうのですよ、ねぇ?私だけ?

京都のポケモンセンター
onjun   onjun

onjun   onjun
メインはホウオウ!!

帰り道、大阪のポケセンにも立ち寄り。
onjun

岸和田に飛行機で行ったら、そこには
ポケモンストア関西空港店!!
onjun
知らなかった


そして、ここ最近の戦利品
ヌオーの缶バッチ
onjun
かわいいんだけど、大きすぎるんだよねコレ。
それでもかばんにつけているのだけれども、ひっかかる。

クリアファイル
onjun   onjun
ヌオーを見つけてしまいました!!
でもこのシリーズのほかの商品にはいないのが残念。

ブラッキーのピンバッチ
onjun

映画関連のあれこれ
onjun

ポケモンセンタートウホク
リニューアル記念
onjun

ピカチュウサラサ
onjun

モクロー缶バッチ
onjun

2017年7月 ペンギングッズ 

先日の七夕の日にふと思いました。
過去、関東の七夕の天気は大半曇りか雨。
梅雨真っ最中なのです。
ある星の専門家が平塚の七夕祭りや旧暦の七夕などなど
どこかでは晴れだから会えるよ!!と言われて、
それはいい話だとその時は思ったのです。
でもちょっと待て、晴れかどうかは地球での事で、
星には関係ないよね?
もし関係ないとすると、一年に一度の逢瀬、
どちらかと言えば見られたくないのでは?
とくだらない事を考えていました。

ペンギングッズとの出会いは四六時中ウェルカムです。

今年はペンギングッズ出過ぎでは?
いや、小額物が多すぎで、制限がないからかなぁ…
外に出ると何かしら新たなペンギン物を抱えて帰ってくる。
うれしいけれど、写真待ちのペンギングッズ山を見るとため息が。

という事でペンギングッズです。
まずはいただきものです。ありがとうです。
靴下
onjun

マスキングテープ
onjun


買ったもの。
イルーシー300で購入

トイレットペーパーホルダーカバー
onjun
プラスティック水筒
onjun
お弁当箱
onjun   onjun
ハンドタオル
onjun
フェイスタオル
onjun
バスタオル
onjun


onjun

壁掛け時計
onjun

まいった…このペンギンがかわいすぎる。
これでもいくつか買わないでいるんですけれどね。


100均

セリアで購入
プラスティック水筒
onjun   onjun
ガーゼハンカチ
onjun
巾着袋
onjun
エンペラーのヒナが大きいの?シロクマが小さいの?

ダイソーで購入
マスキングテープ2本セット
onjun   onjun

シルクで購入
マグネット
onjun

今年は100均もペンギン多め。
ほとんどない時もあるのにね。


REDBROS.で購入
Tシャツ
onjun
怪しくてGOOD!!


手作り物
がま口かばん
onjun
一番最初に作ったがま口かばんの布部分にシミが出来てしまったので、
がま口部分だけを再利用して作りました。
ちょっと曲がってしまったのはご愛嬌。
がま口かばんは洗えないのが難点かな、
(木工用ボンドでつけているので、はみ出ても拭けるけど
水につければがま口はとれてしまうのです。)


onjun

切手 『海のいきものシリーズ 第一集』 

海のいきものシリーズ 第一集』の切手が発売されました。

今回はペンギンフルバージョンなので当然押印もペンギン!!
暑い中行ってきました京橋郵便局へ
戦利品はこちら。
onjun
会場内にはペンギン関係の知り合いが数人いました。
7時には到着されてたとの事。
しかも10シート分も押印してもらったらしい…気合いが違う。

世の中にファーストディカバー(初日カバー・FIRST DAY OF ISSUE)
なるものが存在するのは知っていました。
それは封筒に絵がついていて切手が貼ってあって
押印がしてあるものなのですが、
調べた所その封筒は押印会場に売っているらしい!!
GETしました。(キングペンギンが泳いでいるもの)

あれあれ、会場内で違う封筒を持っている方がいるぞ?
会場内にいた、知合いに尋ねた所、早くに行ってシートを買うともらえるとの事。
ラッシュをさけて…などと気合のない私は当然もらえずシュンとしていた所、
なんといただいてしまったのです!!感謝感激です!!ありがたいです。
それが真ん中のヒナを抱いているペンギン。
もらっておいて感謝しておいてなんですが、エンペラー!?
切手にエンペラーいないよね?
まぁ、世の中的に種類なんて関係ないのかもしれないのですが、
たかが19種類、ポケモンの数に比べたらたった一握りなのだから、
識別してくれてもよいのではないかと思う夏の始まりでした。

よみがえる恐竜 

別冊日経サイエンス
『よみがえる恐竜
最新研究が明かす姿』
を買いました。
onjun

"ペンギンの数奇な歩み"
という記事が載っています。
onjun

現生ペンギンにつながる生き物は6000万年前にすでに生存していて、
途絶える事なく現生のペンギンまでつながっていると考えられています。
早いうちにフリッパーが出来、現生に存在するペンギンより多くの種類が
骨として出てきているそうです。
その数なんと50種類以上!!
それだけ多くのフリッパーを持ったペンギンの形をした生き物が生きて、
出会える可能性のある世界!!
想像するだけでわくわくします。

その他にも骨から解ったペンギンの事がいろいろ載っていて、
久しぶりわくわく感たっぷりの文献でした。

2017年6月 ペンギングッズ  

岸和田に行ってきました。
90%は仕事10%は遊びです。
懐かしい雰囲気の街でした。
お魚が美味しかったです。

さてペンギングッズです。
いつもの事ですが、なんだか多いです。
今年はTシャツが豊作です。

まずはいただきものから
いつもありがとうございます。

水切り
onjun   onjun
タオル
onjun
4枚セット、他1枚はシロクマ。


かなる新商品
ポーチ大
onjun   onjun
ポーチ小
onjun
ピンバッチ
onjun
マスキングテープ
onjun


買ったもの
ポット
onjun   onjun

かばん
onjun
上記2点イルーシー300津田沼で購入
いただきもの2点も販売中

キーホルダー
onjun
ペンスタ(東京駅)で購入
人気商品だそうです。

メモ帳
onjun   onjun
Bleu Bleuet船橋で購入
5.5㎝位のメモ帳これはまさに〇〇〇〇ブックスですよね。

ギフト用袋
onjun
ロフト船橋で購入

手ぬぐい
onjun
セリアで購入

ホネセロテープ
onjun   onjun
onjun
きしわだ自然資料館で購入
巻いたある状態では絵柄は全く解らないです。

チェリオ
onjun   onjun
岸和田の自動販売機で購入
味は…


Tシャツ
ユニクロ
The Brands
グレッチ
onjun
以前オークションで落札してたピックと一緒に撮ってみました。
onjun   onjun

ベルメゾン
onjun   onjun

kiitos津田沼
onjun   onjun

イルーシー300津田沼
onjun   onjun   onjun

三日月百子津田沼
onjun


マインドウェイブ通販で購入
いままで見知っていたシールの多くがここの製品だと改めて知りました。
シール
onjun   onjun   onjun
スタンプ
onjun
定規
onjun
ポールペン
onjun   onjun
レターセット
onjun   onjun


生地
onjun

onjun
またペンギン少なめの生地を買ってしまいました…

長崎ペンギン水族館館外 

1月に長崎ペンギン水族館に行ってきました。
紹介しようしようと思っていたのですが、
あまりの写真の多さになかなか手が付けられずにいました。
だって、ペンギンだらけなんですもの。

とりあえず入るまでの写真をご紹介しようと思います。
まずは長崎市内から水族館に向かうとこんな標識が道路上に現れます。
onjun
あっ、アバちゃん!!

そして駐車場にはたくさんのペンギンが待ち受けています。
onjun   onjun   onjun

onjun

JAだってペンギンです。
onjun 
怪しいペンギンgoodです。

いざ水族館へ
onjun 

小道を進むと
onjun    onjun    onjun 
いたるところにペンギン!!気が抜けません。

やっと水族館が見えました。
onjun   onjun

隣にはふれあいペンギンビーチ
onjun
鳥インフルエンザの影響でお休みだそうです。

ふっと横を見ると
あれあれ、あの欄干はペンギンでは?
onjun   onjun
ペンギン橋と言うそうです。下に流れているのは日見川です。

橋をわたってみたらそこには駐車場
あっ、さらにペンギンが!!!
onjun

onjun

トイレの中にも
onjun

看板も
onjun   onjun

私は叫びました「これではいつまで経っても館内に入れない!!」
という事で、多分探せばまだあったとおもうのですが、
見なかったことにして館内に入りました。

この先は次回。

2017年5月 ペンギングッズ 

新たな事が始まる4月
ドラマも新たな作品が始まりました。
いままで、特殊な職業を取り扱ったドラマを
面白いと思って見ていましたが、
その職業の人達には不評なのが不思議だったのです。
しかし、今回始めてその気持ちが解りました。
自然系職業、バカにしすぎです。
職がなくて仕方なく博物館に勤めるだぁ!!!

さて、気持ちを変えてペンギングッズです。

今回は100均・300均物のみです。

300均

防滴ポーチ
onjun
売り切れていて3coinsのはしごをしてしまいました。
しょうがないね、コレクターって
3coinsで購入

ポーチ
onjun
三日月百子で購入


100均
キャンドウ
扇子・団扇
onjun

onjun

セリア
扇子
onjun






2017年4月 ペンギングッズ  

春ですね。
今年の桜の時期は寒くお花見どころではなかったのでは?
私はタイミングを逃して、気づいたら、ちらほらと葉が見えていました。
「私は散りかけの桜の方が好き」と苦し紛れに言ってみたいけれど、
もともと頑張って花見をする程の風流さを、持ち合わせてはいなかったです。

やはり私は桜よりもペンギンです。

まずは着る物から。

Tシャツ
Bleu Bleuet
onjun

REDBROS.
onjun   onjun

onjun

『ESPACE VERT』
onjun   onjun

onjun   onjun

onjun

靴下
イオン
onjun
色違いもありました。

普段着るロンTを珍しくペンギン柄以外で買いました。
シロクマなんですが、可愛かったのです。
でも着てみたらなんだか違和感。落ち着きません。
やはりペンギン中毒なんですかね。



買った物
ハンカチ
onjun
丸善で購入

タオル&ハンカチ
onjun
coucouで購入

サラサクリップ
onjun
ネットで購入



suica
カードケース
onjun
ペンスタで購入
ペンスタは7周年だそうです。
このケース、私一番乗りで買ったそうです。
狙った訳ではなく、偶然です。
なんて事はないのですが、ちょっとうれしかったです。

ハッケン!九州フェア
onjun   onjun
カードケース・メモ帳&マグネット・マスキングテープ
カードケース以外なかなかみつからなくて、
なんとか東京駅キヨスクでGETしました。



ペンギングッズオークションでGETしたもの
ペンギンズ
onjun   onjun
マック(アメリカ)のおまけ
欲しかったのですが、海外まではさすがに行かれなかった。
なので、うれしい!!
しかし、リコは大きすぎないか?

置物
onjun

onjun   onjun

ワッペン
onjun

ホゴちゃんのノート
onjun



手作り物
かばん
onjun   onjun

onjun
結局この形を作ってしまう。

オークションに出したもの
ポーチ
onjun   onjun

onjun
ペンギンの柄が少なすぎて生地をついだりと
難しかったけれど、なかなか可愛くできました。
キルト芯を使っています。

リメイク エコバック
onjun
私の手作りの原点は着古しのペンギン柄Tシャツを
どうにかしたいから始まりました。
で、久しぶりにどうにかしてみました。

リメイク2
onjun
300均で買ったバックのひもが短かったので、
ひもを付け替えてみました。
なかなか良いです。

生地
onjun
ネットで購入
下2色を買い足しました。
柄がかわいいので、アンティーク調の何かを
作ってみようかと思案中。

onjun
OKADAYAで購入
某ショッピングサイトでこの柄のシャツが売っていて、
買おうかどうしようか迷っていたら、布を見つけてしまいました。
白もありました。

onjun
OKADAYAで購入
またペンギンの割合が少ない生地を買ってしまいました。

新たなペランダの住人 

2年前の暮れ、新たな植物を始めましたと、
このブログに書きました。
ところが、その冬の間に咲くだろうと
思っていたのに咲かなかったのです。

葉は元気なのに何故?
でも葉が元気なのだからいつか咲くはずと
今冬を待って、やっと一鉢咲きました。
(二鉢あります。)

クリスマスローズです
onjun
前々から花の色の渋さが気になっていました。
でも、この性格上やり始めたら止まらないので
あきらめていたのですが、オキザリスが少なくなって、
少しならと思って買ったのです。
でも、オキザリス程甘くはなかった。

どうも花をつけるまでに数年かかるそうで、
買った鉢は花芽がないものを選んだので咲かなかったみたいです。
安い方をつい選んでしまった…

もう一鉢は結局この冬は咲きませんでした。
また来年のお楽しみにです。

大英自然史博物館展 

大英自然史博物館展に行ってきました。

目当てがコレという物があった訳ではないのですが、
箱物が好きなので、実際行ってみたい場所なのです。
金曜日のペアチケットの時間(17時~20時)に合わせて行ったら、
空いてはいなかったけれど、ものすごくではなく、いい感じの混み具合でした。

全体の展示としては、とにかく標本・はく製が綺麗!!
一体、何年前のものなの?というのがたくさんありました。
まぁ、見た目を重視した結果、ドードーの剥製焼却処分
という考えに至ったのかもしれませんが…
残った残骸が痛々しかったです。
やはり始祖鳥はすごいです。
レプリカをいくつか見ているので、感動するのかな?
と思っていたのですが、おぉ~すごい!!全然違う!!でした。
骨の質感とかすごいです。

他にもいくつかおぉ~という物があったのですが、
一番はペンギンの仮剥製がいた事です。
それもなんとスコット隊(ディスカバリー号)が持ち帰った、
エンペラーペンギンのヒナが!!!
onjun  onjun  onjun
100年以上前の剥製とは思えない綺麗さで残っています。

onjun
ラベルは1902年となっています。

考えてみればスコット隊はイギリスなので、
あってもおかしくない展示なのですが、
予想していなかったのです。
テンションが一気に上がりました。

そして最後にオオウミガラスの模型。
onjun
なんだかペンギンそのもの。
あれ、よくよく見ると、もしかしてこの体ペンギンそのものなのでは?
という思いが、キングペンギン?ジェンツーペンギン?
そんな事ないかなぁ。まぁどうなのでしょうか。

そしてもう一度テンションの上がる瞬間が。
ミュージアムショップにこんな柄のグッズが!!!
タオル・缶バッチ・カードホルダー
onjun

他にもティークロス・クッションカバー・ノートがありました。
タオル・缶バッチは日本のこの展示用に作られたもので、
他はイギリスで売られているものかと思われます。

で、この柄にはテラノバという文字があります。
これはスコット隊2度目の航海の時(テラノバ号)に
使われていたエンブレムみたいです。
展示にこのマークがあったかは戻れなかったので確認していないのですが、
(ヒナばかり見ていたので、見落としたかもです。)
帰ってみて調べてみました。
どうも、航海中に出した手紙の便せんには印刷されていたようですが、
他でどう使われていたかは不明です。

思っていた以上に楽しい展示でした。

歌川国芳 21世紀の絵画力 

府中市美術館に『歌川国芳 21世紀の絵画力』を見に行ってきました。
『これぞ暁斎!』から一日おいて行ったので、師弟対決という感じでした。

ただ、今回の展示的には、私の好みで言えば、弟子の勝ちでした。
前回の府中市美術館の国芳展なら師匠の勝ちですけどね。

私の好きな絵が少なかったんです。
『金魚づくし ぼんぼん』とかはあったのですが、
人外物が少なかったのが寂しかったのです。

でも、ここの学芸員さんはすごいです。
解説がとっても楽しいんです。
往復5時間かけて来た甲斐があります。

私は解説はほとんど読まないんです。
ただ絵が見たいという理由と解説を読みながらだと、
絵の印象が薄れるから嫌なのです。
でも、一つ読むと止まらなくなるのがここの解説なんです。
前回も読んでしまったのです。

とにかく、最初から解説が楽しかったのですが、
特にお気に入り解説がワニザメです。
解説を見て、ほぉ~から何度も絵を見比べて、
垂直横飛びよろしく何度も2枚の絵を往復してしまいました。
また、何枚かあった「これをよく憶えて次の作品を…」という導入もよかったです。
ワクワク感がすごいです。
でも、絵も解説も見るとなるといろんな脳が結構疲れます。
まぁ、心地良い疲労感なんですが。

暁斎展をみながら、あぁ国芳の弟子なんだと思う絵があったり、
国芳展をみながら、あぁ、これに暁斎は影響を受けたんだなと思う事がありました。
例えば、
『ほふづきづくし』(国芳)と『かぼちゃのたわむれ』(暁斎)。
で、なんとなく後になって暁斎の図録を眺めていたら、
この二人の師弟関係は暁斎が6、7歳の頃から
2、3年だけなんですね。
小さい頃の影響は大きいんだなぁとつくづく感じました。

素敵な芸術の春でした。

これぞ暁斎! 

bunkamuraでやっている
『ゴールドマンコレクションこれぞ暁斎!』
に行ってきました。

私が暁斎をまとめて見たのは1996年(平成8年)
新宿の小田急美術館『暁斎の戯画・狂画展』以来なので、
20年ぶりになります。

一言で表すなら楽しい!!です。
ついつい笑ってしまいそうになるのをこらえるのが必死。
化々学校に至ってはちょっと吹き出してしまいました。
だって、ローマ字の勉強で尻子玉って。

カエルと猿とやはりカラスがすごいです。
カエルの擬人化はカエルらしいのに気持ち悪くない!!
擬人化は気持ち悪いものが多いと思います。
ペンギンは山程気持ち悪い絵を知っています。
キャラクターになってしまえばよいのですが、
リアルさを残しつつというのは難しいのでしょう。
国芳の金魚と暁斎のカエルは本当にすごいです。

猿は猿なんです。
毛がある生き物って中の肉を意識しないと描くの難しいのだと思うのですが、
ちゃんとつく所に筋肉がある感じがするのです。
そしていい表情でたたずむ姿が良いのです。

カラスは私が語らなくても良い絵は良いですよね。
ただ、今回の展示、カラスの絵に囲まれる感じが良いです。
図録には展示されていなかったカラスも掲載されていて、
せっかくなら、全部並べて欲しかったです。

スズメの書画会もよかったです。
国芳のスズメとはまた違う、国芳を庶民的にした様な絵。
眺めていて飽きません。

鬼たちもいい味です。
仏像には仏に踏まれている邪鬼がいる事があります。
この邪鬼が結構憎めない可愛いさがあるものが多いのですが、
この可愛さに通じるものがあります。
鬼の恵方詣に至っては、関西風に言ってなんでやねんです。

時を忘れてずっと眺めていられる展示でした。
続きを読む

2007年3月 ペンギングッズ 

いよいよ暖かくなってきました。憂鬱です。
暑さに向かっているというのもあるのですが、
何故か私は、冬と春の境目に山程夢を見るのです。
昨晩は6パターンの夢を見ました。
寝ている時は夢は見ているけど憶えていないらしいので、
私のこの状況は、眠りが浅く憶えているのでしょうが、
起きるとすでに6日間過ごした気分で、
毎朝、ものすごく疲れるのです。
できたら、ペンギンの夢にしていただけないでしょうか?

さて夢幻ではなく、現実に手に入れたグッズです。

まずは頂きもの。
いつも、ありがとうございます。

I♡DESKの先酉カレンダー
onjun   onjun
相変わらず、可愛らしい。
大好きです。
IODATA様より


買ったもの
手ぬぐい"うをのぞき"
onjun
ネットで購入
雰囲気のよい手ぬぐいです。
この柄、ちょっと国芳を思い出すのです。
「竜宮玉取姫之図」が見たくなりました。

府中市博物館でもうすぐ『歌川国芳 21世紀の絵画力』が始まります。
行かなくては!!

箸置き
onjun
ワンズテラス(津田沼)で購入
木製です。


onjun
サミットで購入
自力でこのシリーズを買ったの始めてかもです。

タイマー
onjun   onjun
ネットで購入


ペンギングッズオークションでGETしたもの。
ホシザキのノベルティ
塩・コショウ入れ
onjun

onjun   onjun
ホシザキのノベルティでフィギュアはなかなかなくって、
GETうれしいです!!

ペンギンズのPETZ
onjun
前にGETしたものと同じ柄だった…


作り物
プレゼント用
onjun  onjun
小バックです。

布 
onjun
ピンクはサンプルをもらったのですが、
結構いい色なので、次回購入を考えています。

onjun
こちらは、裏地かな。

ネットで購入

onjun
ユザワヤで購入
この生地何?いつ売っていたの?
全く存在を知らない上に、残りがコレだけでネット販売にもひっかからない。
柄が良いのに50㎝ずつしかなくって、余程考えて作らないと失敗できない…
こういう中途半端なの一番困る。

2017年2月 ペンギングッズ 

年末のためないようにと誓った事が嘘の様に
ペンギングッズがたまっています。
いや、待て、年末に大半出したはずなのに、たまっている?
あ~これは買い過ぎだ。
少しは自重した方が良いのかな。(できるかなぁ)

さて、まずは頂きものです。
今年も年頭からいろいろいただきました。
いつもありがとうです。

●湯呑&ご飯茶碗
onjun   onjun

最近、ムーミンwithペンギンのグッズを所々で見かけます。
しかし、上記2つは見つけきれていない物でした。

●時計
onjun
新しい時計が欲しくて、迷っていた所頂きました。
ナイスなタイミング!!うれしいです。

●バッチ&靴下
onjun   onjun

●マスキングテープ&小バック
onjun   onjun

●ハンドクリーム
onjun
数年前から存在は知っていた韓国製のクリーム



1月の鹿児島出水にツルを見た帰りに長崎ペンギン水族館に行ってきました。
館内の写真は後日あげますが、とにかくグッズです。

●ハンカチ&手ぬぐい
onjun   onjun

●LEDライト&キーホルダー
onjun   onjun

●缶バッチ
onjun

●シール&マグネット
onjun   onjun

●箸置き&置物&カラビナ
onjun   onjun

●マスキングテープ
onjun   onjun



●日見局風景印
onjun
やはり日見はペンギンの町!!
風景印はペンギンです。
郵便局で押してもらいました。
お忙しい所ありがとうございました。



ペンギン堂雑貨店(大塚)でお買い物しました。

●置物
onjun
ペンギンなの?
でもこの顔好きです。

●ペン
onjun

●定規
onjun



トリトブ展(池袋サンシャイン)やっていたんですね。
酉年ですものね。
終わり間近に駆け込みで行ってきました。

●カレンダー
onjun

●缶バッチ&ブローチ
onjun   onjun

●絵葉書
onjun
ペンギンじゃないけどね。



父の墓参りの帰りにふと新宿マルイアネックスに寄ってみました。
意外に掘り出し物がいくつかあってびっくりです。

●傘
onjun
ネットで見ていて買うか迷っていた傘
見たら思ってた以上に大きかったのですが、
見た目が良くて結局買ってしまいました。

●ブローチ&絵葉書&シール
onjun   onjun

●絵葉書
onjun   onjun
上のブローチを買った店にあったいい雰囲気の絵葉書
日本はいい作家さんがいっぱいです。



FLET’S(フレッツ)・百圓領事館で購入

●ミラー・袋・ポーチ・ペンポーチ・デミタスカップ・鉢缶
onjun
100円とは思えないこのペンギンのデザイン

●付箋&保冷バック
onjun   onjun   onjun



その他いろいろ
●指輪
onjun
池袋サンシャインで購入

●バック
onjun   onjun
Bleu Bleuetで購入

●布
onjun

●宝くじ
onjun
昨年末に「今回の宝くじはペンギンだよ!!」と言われ、
コレクションのつもりで当たりませんようにと一枚ずつ買いました。
3300円当たりました。無欲の勝利と聞こえはいいのですがなんだかなぁ。
多分今年はツイているのでしょう。多分ね。

寒中お見舞い申し上げます 

2017年の幕が上がりました。

喪中なので松がとれるまでおとなしくと思っていたら、
あれよあれよともう月末でした。

念願叶って、年頭から出水に行ってきました。
15,000羽位いたそうですが、とにかくわんさかで、
私が見たかった山程いるツル、よかったです。

onjun

ナベヅルも良いですが、マナヅルがとにかく綺麗でした。

今年は良い年になりそうです。
今年もよろしくおねがいします。

来年は、来年こそは 

私にとってこの2016年は重たい年でした。
年頭のいじめられる初夢が現実になった年でもありました。

私の努力ではどうにもならない事。
思い通りにならない事。
永遠の別れがあった事。

後悔はありませんが、
少しくたびれてしまいました。
12月にやっと手が空いたので、
できるだけ休もうとしていたのですが、
かたい壁を身一つでケガを負いながら壊して
突進している様な一年だったので、
休み方さえ忘れていた自分に気づきました。

でも悪い事ばかりではなかったです。
携わった本の評価が良かったり、
旧友に会えたり、友達に支えられたり、etc・etc
良い事はあまりなかったけれど、感謝・感謝の一年でした。

長い長い一年が終わりを告げようとしています。
来年は、来年こそは平穏な年だったと言って終わりたいです。

細々と続く温順通信をご愛顧いただきありがとうございます。
読んで下さった皆様に沢山の幸せがありますように!!
来年もどうぞよろしくお願いします。

2016年12月 ペンギングッズ オークション 

最後はペンギングッズオークションでGETした物。

2回分です。
ペンギンの為ですから!!
という大義名分を今年も行使しました。
ただのコレクターなんですけどね。


onjun
ペンギンクッキーが入っていました。
シンガポールで買われたそうです。


onjun

スマホリング
onjun   onjun

すみっこぐらしかばん&マスコット
onjun

LaQ
onjun

Chuppon
onjun   onjun   onjun
植物を育てられるそうです。

ガーゼハンカチ
onjun

置物
onjun

折り紙
onjun

ポーチ
onjun
手作りです。

ミニレターセット
onjun   onjun

ピングーポーチ
onjun   onjun

歯医者の使い捨てコップ
onjun

歯の矯正用具入れ(タスマニア)
onjun

スタンプ
onjun

クリアファイル(ホシザキ)
onjun   onjun   

ペンギンごはん
onjun

onjun
左の形で持たせるように魚にスリットが入ってますが、
食べるときはこう(右)食べようね。

DM
onjun

ポストカード
onjun

シール
onjun

ペーパークラフト
onjun

2016年12月 ペンギングッズ 手作り物 

続きまして、手作り物

今年もいろいろ作りました。
そろそろ作りたい物が一段落なので、
この後は改良型に挑戦かな。

リュック
onjun   onjun   onjun

onjun
もともとはヒモが取り外せる仕様なのだけれども、
リュックとしてしか使わないので、固定式のヒモ太めにしました。
ちょっと脇の部分にヒモが当たるので、改良型考えます。

ペンギングッズオークションに出品したもの
onjun   onjun

onjun   onjun

onjun
色違いの生地を組み合わせて作りました。
この形がお気に入りです。
私の持ち歩きたい荷物がちょうど入る大きさなのです。

プレゼント
onjun   onjun
差し上げる用にウエストポーチを作りました。
自分のよりは上手く出来ました。



材料
布1
onjun

布2
onjun

布3
onjun
ナイロンタフタが出ました!!
リュックの裏はタフタ生地を使ったのですが、
ペンギンがみつからなかったので、別の物にしたのです。
これはとりあえず、ポーチを作らなければ!!

布は全てネットで購入

ファスナーマスコット
onjun
原宿で購入

2016年12月 ペンギングッズ 洋服 

続きまして、洋服

シーンズメイトが毎年たくさんのペンギン物を出してくれて、
洋服が充実しています。
『ESPACE VERT』というブランドなのですが、
このブランド、シーンズメイトオリジナルではない様で、
他でも何社かで扱っていて、色違いや柄違いがシーズン毎に、
ネットのあちこちで見られます。
買ってから、あ~こっちの色がよかった~なんて事もしばしば。
女性らしいファッションには無頓着なのに、ペンギン物となるとついついうるさくなってしまう。

『ESPACE VERT』 ロンT
onjun

onjun

onjun   onjun
ネットで購入

『ESPACE VERT』 パーカー
onjun
ジーンズメイトで購入

『ESPACE VERT』 ジャケット
onjun   onjun
ジーンズメイトで購入

Tシャツ
onjun
ニッセンで購入

2016年12月 ペンギングッズ 買ったもの 

続きまして、買ったもの。
今年もいっぱいペンギングッズを買いました。
やはりコレクターと名乗るのなら買わなきゃね。

SUICA×東京駅グランスタ(カンロ)
onjun   onjun
買ってきていただきました。

ポーチ
onjun
三日月百子

ポーチ
onjun
津田沼モリシア

ステッカー&マスキングテープ&ピルケース
onjun
B-SIDE LABELの原宿店舗

置物
onjun
ストンプ・スタンプ(東京ミッドタウン)
手作りだそうです。

ハンカチ
onjun
Warakuya Okame(目黒アトレ)

とまって!ことり隊
onjun
バードフェスティバル

シール
onjun
東急ハンズ(新宿)

カレンダー&シール
onjun   onjun
セリア

2016年12月 ペンギングッズ 頂きもの 

昨年も12月に貯まりすぎたグッズを数日に分けて公開した気が…
例年の恒例行事にしないようにしなくてはですね。
という事で、今年のグッズは今年の内にの貯まったグッズ公開です。

初日はいただきもの

本年も皆様いろいろありがとうごさいました。
皆様の好意に甘えてグッズが充実しております。

ポーチ
onjun

ペン
onjun

マグカップ
onjun   onjun   onjun

箱(展開中)
onjun

北海道お土産kitakaパスケース
onjun   onjun
あっ、ペンギンじゃない!!

SUICA×東京駅グランスタ(Mery)
onjun   onjun

ポケモンはじめました。 

いろいろあった事が一段落して、
残った物は脂肪と未開封のボケモン!!

そしてやっとはじめました、NEWポケモン。
とりあえず、ピカチュウ3DSと一緒に買ったムーンから。

onjun

楽しいんだけど、たまに出てくる文字がちょっと…
後ヌオーが出てこないのもちょっと…

でもでも、それを差し引いても楽しいです。
最初のポケモンはモクローにしました。
昔飼っていた文鳥がもーくろうと言うんです。
なので、名前をもーくろうにして可愛がっています。
撫でまわしていたらあっという間になつきました。

モクローは名前が気に入っているのですが、
姿でお気に入りはまだ見つかっていません。
今はGETする事に夢中なので、あまり進んでいませんが、
これからが楽しみです。

気が付けば… 

前の投稿から一ヶ月過ぎていました。
相変わらず細々です。

今年はいろいろあり過ぎる年です。
心も体も綱渡りをしている様な感覚です。
(何度か落ちました…)

ちょっと前まで本作りに携わっててました。
それもまたいろいろ、いろいろで、イマドキなのか、
特別になのか解りませんが、疲れました。

現在もある展示に向けてバタバタでペンギングッズをためこんでてます。
ポケモンもそろそろ届く様ですし、(予約した物を発送したとメールがきました!!)
12月にはちゃんと更新します。
いまだ、見てくださっている方すみません。
少々お待ちを。

とにかく今年も後一ヶ月とちょっと、なんとか今年を乗り切りきって、
新たな年を迎えなくてはです。
がんばります。

鈴木基一&宮川香山 

『鈴木基一(すずききいつ)江戸琳派の旗手』の後期行ってきました。

他の用事にひっかけて行こうと土曜日の朝一めがけて行った所、
並んでいました。それでも少ない方なのかな。

目当てが決まっていたので、順路通りには行かず、
第二展示場へまっしぐらしてみました。
予想通りまだ人がまばらで静かに独り占めでした。

”鶯草図香包・梅鉢草図香包”
解説にはエイザンカタバミとウメバチソウと書いてありました。
さて、エイザンカタバミって何?と固まってしまいました。
家に帰ってきて調べた所ミヤマカタバミの別名だそうです。
カタバミとしてはう~んなんだけど、それは日本画だし、
仕方がないかな。
でもミヤマカタバミが題材になっている所がうれしいです。

"夏秋渓流図屏風"
やはりこの屏風が好きです。らしいです。
夏から秋にかけての描写が、現実と非現実の狭間という気がします。
青い川の流れが走馬燈の様に季節を駆け抜けていく様です。

"月に秋草図"
表装へのはみ出し技法です。
前回にも以前にもこのはみ出した画があったのですが、
私はいいなぁと思う画とう~んな画が半々で、
これはとてもいいなぁと思う画です。
ススキ野原が広がっている様で寂し気でいいです。

後は"朴に尾長鳥図""糸瓜に朝顔図""月に葛図"などなと゜
画はもちろん、構図の中のいい間というかいい余白が
よかったです。

堪能させていただきました。



基一をはしょり気味で書いたのには訳があります。
陶器作家の白木千華さんが増上寺の『天祭一〇八』に
出品されていたので基一を見た後に行ったのです。

そこでなんと宮川香山展がやっていたのです!!
前々から見たかったのです。
どうも最近東京でも展示していたらしいのですが、
全然知らなくって、がっかりしていた所、
偶然目の前に展示がありました。

点数は少ない物の人がほとんど入っていなくって、
じっくり見られました。
いろいろいいんですが、ハトがいいです。
リアル過ぎず、デフォルメし過ぎず、とてもらしいんです。
カエルがおちゃらけている!!って思ったら暁斎が図案を書いたそうです。
また好きな作家が繋がってしまいました。

ついつい造形に釘付けで、
絵付けや全体を見るのがおろそかになりがちでした。
とにかくすごいんです。
参りました。正直朝見た基一が霞む程の衝撃でした。
言葉を失うとはこんな時に使うのではないのでしょうか。

素晴らしかったです。