寒中お見舞い申し上げます 

2017年の幕が上がりました。

喪中なので松がとれるまでおとなしくと思っていたら、
あれよあれよともう月末でした。

念願叶って、年頭から出水に行ってきました。
15,000羽位いたそうですが、とにかくわんさかで、
私が見たかった山程いるツル、よかったです。

onjun

ナベヅルも良いですが、マナヅルがとにかく綺麗でした。

今年は良い年になりそうです。
今年もよろしくおねがいします。

来年は、来年こそは 

私にとってこの2016年は重たい年でした。
年頭のいじめられる初夢が現実になった年でもありました。

私の努力ではどうにもならない事。
思い通りにならない事。
永遠の別れがあった事。

後悔はありませんが、
少しくたびれてしまいました。
12月にやっと手が空いたので、
できるだけ休もうとしていたのですが、
かたい壁を身一つでケガを負いながら壊して
突進している様な一年だったので、
休み方さえ忘れていた自分に気づきました。

でも悪い事ばかりではなかったです。
携わった本の評価が良かったり、
旧友に会えたり、友達に支えられたり、etc・etc
良い事はあまりなかったけれど、感謝・感謝の一年でした。

長い長い一年が終わりを告げようとしています。
来年は、来年こそは平穏な年だったと言って終わりたいです。

細々と続く温順通信をご愛顧いただきありがとうございます。
読んで下さった皆様に沢山の幸せがありますように!!
来年もどうぞよろしくお願いします。

2016年12月 ペンギングッズ オークション 

最後はペンギングッズオークションでGETした物。

2回分です。
ペンギンの為ですから!!
という大義名分を今年も行使しました。
ただのコレクターなんですけどね。


onjun
ペンギンクッキーが入っていました。
シンガポールで買われたそうです。


onjun

スマホリング
onjun   onjun

すみっこぐらしかばん&マスコット
onjun

LaQ
onjun

Chuppon
onjun   onjun   onjun
植物を育てられるそうです。

ガーゼハンカチ
onjun

置物
onjun

折り紙
onjun

ポーチ
onjun
手作りです。

ミニレターセット
onjun   onjun

ピングーポーチ
onjun   onjun

歯医者の使い捨てコップ
onjun

歯の矯正用具入れ(タスマニア)
onjun

スタンプ
onjun

クリアファイル(ホシザキ)
onjun   onjun   

ペンギンごはん
onjun

onjun
左の形で持たせるように魚にスリットが入ってますが、
食べるときはこう(右)食べようね。

DM
onjun

ポストカード
onjun

シール
onjun

ペーパークラフト
onjun

2016年12月 ペンギングッズ 手作り物 

続きまして、手作り物

今年もいろいろ作りました。
そろそろ作りたい物が一段落なので、
この後は改良型に挑戦かな。

リュック
onjun   onjun   onjun

onjun
もともとはヒモが取り外せる仕様なのだけれども、
リュックとしてしか使わないので、固定式のヒモ太めにしました。
ちょっと脇の部分にヒモが当たるので、改良型考えます。

ペンギングッズオークションに出品したもの
onjun   onjun

onjun   onjun

onjun
色違いの生地を組み合わせて作りました。
この形がお気に入りです。
私の持ち歩きたい荷物がちょうど入る大きさなのです。

プレゼント
onjun   onjun
差し上げる用にウエストポーチを作りました。
自分のよりは上手く出来ました。



材料
布1
onjun

布2
onjun

布3
onjun
ナイロンタフタが出ました!!
リュックの裏はタフタ生地を使ったのですが、
ペンギンがみつからなかったので、別の物にしたのです。
これはとりあえず、ポーチを作らなければ!!

布は全てネットで購入

ファスナーマスコット
onjun
原宿で購入

2016年12月 ペンギングッズ 洋服 

続きまして、洋服

シーンズメイトが毎年たくさんのペンギン物を出してくれて、
洋服が充実しています。
『ESPACE VERT』というブランドなのですが、
このブランド、シーンズメイトオリジナルではない様で、
他でも何社かで扱っていて、色違いや柄違いがシーズン毎に、
ネットのあちこちで見られます。
買ってから、あ~こっちの色がよかった~なんて事もしばしば。
女性らしいファッションには無頓着なのに、ペンギン物となるとついついうるさくなってしまう。

『ESPACE VERT』 ロンT
onjun

onjun

onjun   onjun
ネットで購入

『ESPACE VERT』 パーカー
onjun
ジーンズメイトで購入

『ESPACE VERT』 ジャケット
onjun   onjun
ジーンズメイトで購入

Tシャツ
onjun
ニッセンで購入

2016年12月 ペンギングッズ 買ったもの 

続きまして、買ったもの。
今年もいっぱいペンギングッズを買いました。
やはりコレクターと名乗るのなら買わなきゃね。

SUICA×東京駅グランスタ(カンロ)
onjun   onjun
買ってきていただきました。

ポーチ
onjun
三日月百子

ポーチ
onjun
津田沼モリシア

ステッカー&マスキングテープ&ピルケース
onjun
B-SIDE LABELの原宿店舗

置物
onjun
ストンプ・スタンプ(東京ミッドタウン)
手作りだそうです。

ハンカチ
onjun
Warakuya Okame(目黒アトレ)

とまって!ことり隊
onjun
バードフェスティバル

シール
onjun
東急ハンズ(新宿)

カレンダー&シール
onjun   onjun
セリア

2016年12月 ペンギングッズ 頂きもの 

昨年も12月に貯まりすぎたグッズを数日に分けて公開した気が…
例年の恒例行事にしないようにしなくてはですね。
という事で、今年のグッズは今年の内にの貯まったグッズ公開です。

初日はいただきもの

本年も皆様いろいろありがとうごさいました。
皆様の好意に甘えてグッズが充実しております。

ポーチ
onjun

ペン
onjun

マグカップ
onjun   onjun   onjun

箱(展開中)
onjun

北海道お土産kitakaパスケース
onjun   onjun
あっ、ペンギンじゃない!!

SUICA×東京駅グランスタ(Mery)
onjun   onjun

ポケモンはじめました。 

いろいろあった事が一段落して、
残った物は脂肪と未開封のボケモン!!

そしてやっとはじめました、NEWポケモン。
とりあえず、ピカチュウ3DSと一緒に買ったムーンから。

onjun

楽しいんだけど、たまに出てくる文字がちょっと…
後ヌオーが出てこないのもちょっと…

でもでも、それを差し引いても楽しいです。
最初のポケモンはモクローにしました。
昔飼っていた文鳥がもーくろうと言うんです。
なので、名前をもーくろうにして可愛がっています。
撫でまわしていたらあっという間になつきました。

モクローは名前が気に入っているのですが、
姿でお気に入りはまだ見つかっていません。
今はGETする事に夢中なので、あまり進んでいませんが、
これからが楽しみです。

気が付けば… 

前の投稿から一ヶ月過ぎていました。
相変わらず細々です。

今年はいろいろあり過ぎる年です。
心も体も綱渡りをしている様な感覚です。
(何度か落ちました…)

ちょっと前まで本作りに携わっててました。
それもまたいろいろ、いろいろで、イマドキなのか、
特別になのか解りませんが、疲れました。

現在もある展示に向けてバタバタでペンギングッズをためこんでてます。
ポケモンもそろそろ届く様ですし、(予約した物を発送したとメールがきました!!)
12月にはちゃんと更新します。
いまだ、見てくださっている方すみません。
少々お待ちを。

とにかく今年も後一ヶ月とちょっと、なんとか今年を乗り切りきって、
新たな年を迎えなくてはです。
がんばります。

鈴木基一&宮川香山 

『鈴木基一(すずききいつ)江戸琳派の旗手』の後期行ってきました。

他の用事にひっかけて行こうと土曜日の朝一めがけて行った所、
並んでいました。それでも少ない方なのかな。

目当てが決まっていたので、順路通りには行かず、
第二展示場へまっしぐらしてみました。
予想通りまだ人がまばらで静かに独り占めでした。

”鶯草図香包・梅鉢草図香包”
解説にはエイザンカタバミとウメバチソウと書いてありました。
さて、エイザンカタバミって何?と固まってしまいました。
家に帰ってきて調べた所ミヤマカタバミの別名だそうです。
カタバミとしてはう~んなんだけど、それは日本画だし、
仕方がないかな。
でもミヤマカタバミが題材になっている所がうれしいです。

"夏秋渓流図屏風"
やはりこの屏風が好きです。らしいです。
夏から秋にかけての描写が、現実と非現実の狭間という気がします。
青い川の流れが走馬燈の様に季節を駆け抜けていく様です。

"月に秋草図"
表装へのはみ出し技法です。
前回にも以前にもこのはみ出した画があったのですが、
私はいいなぁと思う画とう~んな画が半々で、
これはとてもいいなぁと思う画です。
ススキ野原が広がっている様で寂し気でいいです。

後は"朴に尾長鳥図""糸瓜に朝顔図""月に葛図"などなと゜
画はもちろん、構図の中のいい間というかいい余白が
よかったです。

堪能させていただきました。



基一をはしょり気味で書いたのには訳があります。
陶器作家の白木千華さんが増上寺の『天祭一〇八』に
出品されていたので基一を見た後に行ったのです。

そこでなんと宮川香山展がやっていたのです!!
前々から見たかったのです。
どうも最近東京でも展示していたらしいのですが、
全然知らなくって、がっかりしていた所、
偶然目の前に展示がありました。

点数は少ない物の人がほとんど入っていなくって、
じっくり見られました。
いろいろいいんですが、ハトがいいです。
リアル過ぎず、デフォルメし過ぎず、とてもらしいんです。
カエルがおちゃらけている!!って思ったら暁斎が図案を書いたそうです。
また好きな作家が繋がってしまいました。

ついつい造形に釘付けで、
絵付けや全体を見るのがおろそかになりがちでした。
とにかくすごいんです。
参りました。正直朝見た基一が霞む程の衝撃でした。
言葉を失うとはこんな時に使うのではないのでしょうか。

素晴らしかったです。

鈴木喜一 江戸琳派の旗手 

『鈴木基一(すずききいつ)江戸琳派の旗手』
に行ってきました。

琳派久しぶりでした。
良いです、非常に良いです。
最初の一枚から、すごくいい!!
と思ったら、酒井抱一の画でした。
琳派で一番好きなのは酒井抱一なので、
ちゃんとスゴイって思えたのは自分的に安心しましたけど、
ふっと笑ってしまいました。

でももちろん鈴木基一も、とてもよかったです。
私にとって鈴木基一と言えば、
独特な青と緑とその2色に墨を落とした様な色と、
はっきりした構図というイメージなのですが、
展示ではあまり多くなかったかなという印象でした。

素晴らしい画はたくさんあったのですが、
その中でも特にお気に入りは4点です。
"萩月図襖"
私の思っている基一とは違うのですが、
萩と月の静寂な雰囲気がとても良いのです。
虫の声が聞こえてきそうです。

"檜図屏風"
屏風と言っても小さい作品です。
墨がなんとも、いい色なんです。
構図の良さの上に、そのいい色の墨で迷いのない線が描かれていて、
ずっと見ていたかったです。

"木蓮小禽図"
ウグイスが隠れる様に忍んでいます。
これも色がいいんです。
茶?紫?なんて表現をしたらよいのか解らない良い色。
基一の作り出す色は、なかなかお目にかかれない色に思えます。
もちろん、画の構成があってこそ、この色が引き立つのでしょうが。

"月に朝顔図"
小さい掛け軸なのですが、
この中に私の思う基一の色合いが
ギュッとつまっていて素敵なのです。
何度見てもため息が出てしまいました。

展示替えの作品を見ないで行ってしまったので、
私の好きな"夏秋渓流図屏風"は出品されないのかな?
と展示の途中にあった図録をパラパラとめくった所、
後期に出品され、さらにカタバミの画が後期に出るみたいなんです。
白花なのでミヤマかコミヤマかな?
もう一度六本木に行くことになりそうです。

2016年9月 ペンギングッズ7 

ラストは買ったものです。

●木の置物・約2㎝
onjun
鶏口舎様の作品
ミンネで購入
小さい&かわいいで即購入してしまいました。
とてもいい雰囲気です。

●ペンギンズDVD&ブルーレイ
onjun
細かい所をもう一度チェックしなくては!!

●コップのふちケープペンギン
onjun   onjun   onjun

onjun
ネットオークションで落札

●バーダー
onjun
バーダーでペンギンの特集する日が来るなんて。
なんだか不思議。

●suicaカードケース
onjun   onjun
NEWDAYSで購入

●From AQUA × SUICA(From AQUAのおまけ)
ペットボトルカバー
onjun   onjun
NEWDAYSで購入

●ぽち袋
onjun
ペンスタで購入

●ポチ袋
onjun
ダイソーで購入

●メッセージカード
onjun
ダイソーで購入

ペンギングッズを紹介するのに
7日もかかってしまいました。
このグッズの多さ!!
夏の暑さにサイフのヒモが伸びていたのでしょうか。
ヒモ付け替えなくては!!

2016年9月 ペンギングッズ6 

6日目はペンギングッズオークション戦利品

ペンギンズのペッツ
onjun
コワルスキーかな。

ぬいぐるみ・30㎝
onjun
このサイズのぬいぐるみが我が家に来るのは久しぶりです。

置物
onjun
これは本当にペンギン?

クリアファイル
onjun  onjun

ふせん
onjun   onjun
生活雑貨というお店のキャラクター

2016年9月 ペンギングッズ5 

5日目は手作り物です。

まずは白木千華さんの作品。
onjun
そばちょくです。

お友達なのです。
知り合った当時はどちらかと言うと趣味で作られていたのですが、
あれよあれよと素晴らしい作家さんになられていて、
今やおこがましくてお友達と呼んでいいのやら…
これからのご活躍がとても楽しみです。
Chika Shiraki Ceramics



白木さんのの素晴らしい作品と並べていいのか解らないのですが、
ここからは私の手作り物です。

●ウエストポーチ
もっと縫い様があったと思いますが、見えない部分がやたら汚い。
自分で使うのだから、まぁいいんですけどね。
onjun

●お買い物かばん
お財布と携帯だけを入れるかばんがなくって作りました。
onjun
既製品のこれ位の大きさのバックは、
ミニトートバックかチャックのついていない物で、
なんだか中身が落ちそう&不用心で嫌だったのです。
で、チャックをつけて作りました。
100円ショップのチャックなのですが、意外に使いやすいです。

●がま口ペンポーチ
onjun

中身もペンギン
onjun   onjun
久しぶりにがま口を作りました。
久しぶりに作ったせいか、型紙をアレンジしたせいか
解りませんが、今一つの出来でした。

2016年9月 ペンギングッズ4 

4日目はかなるのグッズです。

かなるはアーティスト名ではなく会社名です。
Dear Bearというお店がいくつかありますが、
名前の通りベア商品をメインとしています。

最近そこでペンギンのついた商品を取り扱っているので、
いくつかご紹介します。

エコバック
onjun

マトリョーシカ
onjun

ビニールポーチ
onjun   onjun

ハンカチ
onjun

ステッカー
onjun

まだペンギンのついている商品がいくつかありました。
よかったら行ってみて下さい。
お店はこちら

2016年9月 ペンギングッズ3 

3日目はすみだ水族館物

目当てはポケモンセンターだったのですが、
覗いたら、やはり買わないで帰りはしないかな。

ビニールポーチ
onjun

ガーゼタオル
onjun

マスキングテープ&ボールペン
onjun


onjun   onjun
マスキングテープ&ボールペンと同じシリーズの柄の傘
なんともかわいい。

チラシ
onjun
ペンギンサービスなのだから、
ペンギン的にどんなにわくわくできるのかと思いきや、
そんなでもなかったです。

2016年9月 ペンギングッズ2 

2日目は押印。

最近、押印にはまっています。
もちろんペンギンのみですが、
はまるとなんとか手に入れたくなるのが
コレクターの嫌な所です。
おかげで、郵頼(郵送による消印依頼)というやり方を憶えました。
各郵便局様お手数をおかけします。
これからもよろしくお願いします。

●港芝浦郵便局 風景印
onjun
図柄は『南極観測探検隊記念碑』です。

●お手紙フリマin切手の博物館
メインはヤギなのですが、今年は記念印がペンギン付だったので行ってきました。
20弱位のブースが出展されていました。
思っていなかったのですが、意外にペンギン物がいっぱい。
ハガキやオリジナル切手を作っていらっしゃる方もいたので、
せっかくだから買ってそこにに押してもらいました。

会場限定の記念消印
onjun
毎年消印が変わるのだそうです。

ハガキ
onjun onjun

ついでにちょっとお買い物
ブローチ
onjun

シール
onjun



2016年9月 ペンギングッズ1 

いまさら暑いです。
今年は意外に過ごしやすい夏だったのですが、
ここ数日ちょっとバテ気味です。
今更、夜暑くて目が覚めます。
やはり夏は嫌いです。

さてペンギングッズ。
8月少なかったので出さなかったら、
なんだか山盛になっていました。
小分けにしてみようかと思います。

まずは頂きもの。
いつもありがとうございます。

Tシャツ
onjun
中・高校生のお嬢様がいらっしゃる方からいただいたのですが、
販売されている場所が若者のお店でした。
そういうお店は盲点です。
rough&pease

KOKUYO
バインダーノート
onjun

KOKUYO
テープ糊
onjun

メタルチャーム
onjun

保冷バック
onjun   onjun

ポケモンセンタースカイツリータウン 

行ってきました、ポケモンセンタースカイツリータウン!!

7月の末にお仕事があって、腰に爆弾を抱えていたので、
仕事が終わるまでは無理が出来ず、
いろいろ行かれなかったのですが、
8月に入り無理して寝込んでも大丈夫になったので、
早速行ってきました。
onjun  onjun
お子様たちがお休みという事もあり混んでいました。
でもでも、ヌオーのぬいぐるみが山程残ってたんですよ。
そうそう、私が見たかったのはコレコレ。
まずはぐちゃぐちゃになっているヌオーをとにかく並べる。
あ~これうちのぬおぬおと同じTOMYのヌオーの時もやったなぁ。
並べたくなるのですよ、なんだか。

そしてぬおぬおと一緒にぬおぬおに似たヌオーを見つけて連れて帰りたかったのです。
あっ、これ似てる!!  握ってみる  あれちょっと待て、すでに持っているよね
戻してみる  あーダメダ連れて帰ってって言ってる!!  お買い上げ。
多分、ヌオーのぬいぐるみがある限り同じ事をやりそうです。
onjun

レジ前に黒いレックウザがいました。
黒いレックウザはゲームのポケモンで結構お世話になっています。
onjun
ぬおぬおと一緒に撮ったらレックウザがポケポケです。
onjun



買ったもの&いただきもの

配っていたピカチュウのクリアカード
onjun

スカイツリー限定お菓子(ラムネ)&シール
onjun

そして、改めて仲間入りしたヌオー
onjun

大妖怪展 

大妖怪展行ってきました。
onjun

7月中に行きたかったんですが、お仕事で行かれなくって、
それでも行くだけ行ってみようとスカイツリーの用事にひっかけて行ってみました。

まぁ、とにかく混んでました。
子供がいっぱいいました。
妖怪ウォッチ目当てかと思いきや、
いろんな絵を見て何か感想を書いていました。
何かの課外授業なのかな?

最近の子供はおどろおどろしい絵見ても怖がらないんですね。
私は怖かったなぁ、地獄絵とか幽霊絵とか。
子供が何か解らない物に怖がってくれると、
理解出来ない危険な事や従って欲しい事を
その解らない物を使って警告が出せるから
何かと便利なんだけど、怖がってくれなければ、
今の親御さん達は大変だろうなぁ、なんて思ってしまいました。

展示は、混んでいて随分すっ飛ばしたのですが、
想像の生き物がこんなにも生き生きとしていて、
出てきたら楽しいだろうなと思ってしまいました。
(幽霊とか死人とかは出てこられたら逃げますが)
まぁ、それでも結局何度も国芳の絵の前に帰ってきてしまう自分。
やはり国芳の絵が好きなんだなぁと実感した大妖怪展でした。
ガマかわいかった。

お土産コーナーで長命寺の桜餅を発見!!
当然購入です!!
onjun

onjun   onjun
桜餅は長命寺の門前で売ったのが江戸での始まりと言われています。
いつか食べてみたかったんです。
餅部分が小麦粉なのでクレープにあんこという感じです。
私は好きな味でした。

食べていたら、国芳の『諸鳥やすうりづくし』が見たくなりました。
※『諸鳥やすうりづくし』は鳥が物売りになっている絵
都鳥が隅田川名物の桜餅を売っています。

ヌオーのお友達 

こんちには、ぬおぬおです。
onjun
願いは言葉に出してみるものです。
出たのです、ポケセンからヌオーグッズが!!!
7/16に発売されていたのですが、
一週間過ぎた所で気づいてしまい、
あわててぬおぬおと買いに行きました。

そうしたら、なんと2種類発売の内1種類、
それもラスト1しかなかったのです。
あー相変わらず人気者だ。
それがこちら
onjun
『くったりぬいぐるみヌオーおやすみVer』です。
ちょっと妖怪ぽいです。

スタッフさんが一生懸命探してくれたのですが見つからず、
元々入荷数が少なかったと言われたのですが、
でも同時に発売されていた他のポケモンは残っていました。
やっぱり人気なのかな?
で、オンラインショップならと言われて速攻アクセスしたら、
まだありました。

ピカチュウのかわいい段ボールに入って届きました。
ぬおぬお、大喜び。
onjun

前から
onjun
上から
onjun

あはは、ぬおぬお色薄い。
久しぶりのヌオーグッズ増加うれしいです。


『ボルケニオンと機巧(からくり)のマギアナ』ぬおぬおと見に行ってきました。
onjun
今年のポケモンはストーリーがちゃんとしていました。
飽きずに最期まで見られましたよ。


ポケットモンスターピカチュウも買いました。
onjun
全然進んでません。
最初は懐かしくって楽しかったのですが、
途中で止まってしまいました。



後はグッズかな。
ぬおぬおとヌオーを買いに行ったついでに、
スカイツリー店のグッズがあったので買ってきました。
onjun
ショッパーもいただきました。
onjun   onjun

みがわりフィギュア
onjun
ネットオークションで落札

マクドナルドのおまけ
onjun

2016年7月 ペンギングッズ 

とうとう、私の一番嫌いな季節がやってきました。
後何ヶ月、この暑さと戦わなければいけないのでしょうか。
でも夏が過ぎなければ涼しい季節がやってはきません。
省電力で乗り切ろう、おー!!

今月はペンギングッズ少なめです。でもあるんです。
買わなかった月なんてめったにないんですよね。


onjun   onjun
東急ハンズで購入

保冷バック
onjun
かばんは買いたくないんだけど、またイラストに負けて買ってしまいました。
kiitos(津田沼)で購入

しおり&付箋
onjun
シモジマで購入

シール
onjun
シモジマで購入

父の日 

今日は父の日です。
そして我が父の百か日でした。

父が3月12日に亡くなりました。
享年89歳でした。
最期は脳梗塞の再発だったようです。

私一人で看取りました。
ドラマの中で取り乱すシーンは誇張した演技だと思っていたのですが、
お決まりのごとく私は取り乱していたそうです。
それを看護師さんに「落ち着かれました?」と聞かれるまで
気づかなかった有様。
こんなに長く介護をしていたのに、
別れる覚悟は出来ていなかったのだと実感をしました。

通夜・葬式ではたくさん泣いて、たくさん父を触りまくりました。
一番辛かったのは火が入る瞬間でした。
でも骨になった瞬間、スッと気持ちが落ち着きました。
多分肉体のあるうちはあきらめきれなかったのでしょう。

四十九日前の月命日に父が入るお墓に行きました。
実家の菩提寺には親戚のお墓が3基あります。
うちも含めて4基あります。
なので、山盛のお花を抱えて、新参者の父を頼んできました。
さらに、菩提寺には閻魔様と怖い怖い正塚のおばぁさん(奪衣婆)
がいらっしゃいます(子供は泣きます)。
出来るだけお手柔らかにと少し多めのお金を収めてお願いをしてきました。
地獄の沙汰はなんてったって金次第ですから。
うちの父は聖人君子とは程遠い人だったので、
少しは絞られたかと思います。

四十九日に納骨を済ませました。
親戚が集まってくれて、にぎやかな納骨でした。
父は向こうで親・弟妹・親戚とにぎやかに宴会をしているでしょう。
『帰ってきたヨッパライ』を歌っているに違いない。
飲み過ぎないでね。

年頭のいじめられる初夢が現実となっていまだにふりかかっていますが、
果敢に立ち向かっていた夢の中の自分を信じ、頑張ります。
すぐには元通りにはならないと思いますが、
徐々に復活したいと思います。

約6年間いろいろな人に励まされ、
ご迷惑をおかけした介護生活でした。
感謝・感謝です。
これからもどうぞよろしくお願いします。

2016年6月 ペンギングッズ  

梅雨ですね。

腰、リハビリ中です。
整形外科で周りの方たちと違って、
何故か私だけ体育会系。
「筋肉はあるんだけど、使い方が間違っている」
と言われてしまいました。うーん。
まぁ、痛みが和らぐのなら頑張ります。

さてペンギングッズです。
今年は100均・300均ショップでペンギン多めです。

買ったもの
セロテープカッター
onjun
存在を知ってから1年位。やっと買いました。
ニチバンだから店舗に出ると思っていた私が甘かった。
結局ネットで購入。

<<300均ショップ>>
3coins(新宿駅ナカ)で購入
レインポンチョ
ブルー(袋付)
onjun
ブラック(袋付)
onjun
袋から出すと大変だったので、ブラックは袋のままです。
ブルーにも袋がついていました。

折り畳み傘袋
onjun

onjun


三日月百子(津田沼)で購入
かばん
onjun
最近かばんは自分で作るので出来るだけ
買わない様にしていたのだけど、
あまりのかわいさに購入。

<<100均ショップ>>
can-doで購入
扇子
onjun

シール
onjun

ダイソーで購入
手ぬぐい
onjun

セリアで購入
扇子
onjun   onjun

<<洋服>>
ジーンズメイトで購入
ポロシャツ
onjun

onjun
   
ロングTシャツ
onjun

<<さかざきさんのペンギン>>
目黒アトレで購入
根付
onjun  onjun
画像は表と裏
知らない人が見たら中身がペンギンだと気付かないかも。

ペンスタで購入
お手玉
onjun
ぬいぐるみはちょっとと思って何度かやり過ごしたのですが、
残りわずかという、うたい文句に買ってしまいました。
私って弱いです。



ペンギングッズオークションにも行ってきました。
ペットボトルホルダー
onjun

カーゼハンカチ
onjun

おまけでいただいたもの
ノート
onjun   onjun

保冷剤
onjun

チラシ
onjun



手作り物

ポーチ
onjun   onjun

onjun
プレゼント用に作りました。
この柄ありきで作ると相変わらず大きさが中途半端です。

好きな物の連鎖 

『俺たちの国芳 わたしの国貞』を見てきました。
正直私としては物足りなかったかな。

私は、国芳の人の絵も嫌いではないのだけれども、
やっぱり人外の物の方がより好きなのです。
がしゃどくろとワニザメと鯉等々はあったのだけど、
額装のズレと三枚続なのにこんなに色違ってたっけ?
という事が気になってしまって、う~んだったわけです。
でも鬼若の着物の柄はかわゆかったですね。

やはり国芳の展示は府中市博物館が圧巻でした。
学芸員さんの解説の面白さが際立っていた事も
大きな要因ではありますが、
なんと言ってもコレクターさんの愛を感じずにはいられない程
数の多さと状態の良さに、もう平伏すばかりの展示でした。

さて、本題。
河鍋暁斎が来年Bunkamuraで見られるそうです。
暁斎は国芳の弟子です。
暁斎のお嫁さんは鈴木基一の娘です。
鈴木基一は酒井抱一の弟子です。
ここからぐっと近代にきますが、
伊東深水は歌川国芳からはじまる
玄冶店(げんやだな)派の本流に属します。

今、ここに並べた方々、私が日本画にはまって以来、
この人たちの作品展だけは
出来る限り行きたいと思っている人たちなのです。
日本画を見始めたきっかけは伊東深水さんの
綺麗で柔らかなお姉さんの絵に魅かれたのが始まりでした。
意外な事にこんなにつながりがあるとは思いませんでした。
不思議な連鎖です。
続きを読む